見る Dreaming dreams 目次 宮本神酒男編訳 

あなたはあらゆる瞬間、夢を見ている。この文章を読んでいるいまも、バスを待っているときも、カフェで友人と会話にふけっているときも、仕事をしているときも、料理を作っているときも、話しかけているときも、何もしていないときも、気づいていないかもしれないが、夢を見ている。(キャサリン・シャンバーグ) 

Photo by Mikio Miyamoto


夢見る者の死者の書 ロバート・モス 

序 死のパイオニア 

プロローグ 薄いとばりの夜 
   ネラの冒険 
   バンシー(妖精)を愛して 
   オィンガスの夢 
   死者の祭典 
         レムア人の饗宴 アンテステリア お盆 死者の日 

1部 亡き人とともに夢を見る 

1 死者の存在 
   サグ・ハーバーのレディ・ゴディヴァ 
   家の霊 
   亡霊と幽霊屋敷 
   亡霊の起源 
   霊妙な夕映え 
   ホログラフィーの記憶とハリエット・タブマン 
   時の窓 
   オールド・シティ 
   古代人の言葉 
   亡霊を見る人と死者との媒介 

2 夢の訪問 

   夢の訪問者がだれかつきとめる 
      他界からの電話 
   夢の中の死者の外見 
      輝くおばあさん 
      制服姿で帰ってきたママ 
      兄の目をもつクレーン 
   神々の面 
   意識が具体化したもの 
   死者は私たちを夢見ている 

3 死者が呼ぶ13の理由 

   (1)死者が安らかに眠っていない 
        子供のために戻ってきた行方不明の兵士 
   (2)死者がやってきて自分の死を知らせ、死後の生活を見せる 
        あなたは死んでいる、なぜなら…… 
   (3)死者が許しを請う 
        許すに遅くはない 
   (4)終えていない仕事を終えるため死者がやってくる 
        ハムレットの父親の亡霊 
        自分が殺した少女に夢の中で祟られるスパルタの将軍 
   (5)死者が警告を発したり、健康のアドバイスを送ったり 
        ママのスノウ・デー 
        死んだ夫のキス 
   (6)死者が役に立つ情報をもたらす 
        ポルトガルの黄金片 
   (7)ガイドとして、家の天使として死者が戻ってくる 
        キャロル・ロンバードはルーシーを愛す 
        輝く太陽であれ 
   (8)私たちの死の準備をするために死者がやってくる 
        父が私のためにやってきた 
        ママのために戻って来たパパ 
        死のパワーを落とすために死の夢を語るズニ族 
   (9)私たちを通してメッセージを発する死者 
        ママのために死の準備をする亡き親戚 
   (10)死者は彼らの領域を見せる 
   (11)守護者として、ガイドとして死者はやってくる 
        天空へのパスポートを得たローマの兵士 
   (12)教えるために古代人がやってくる 
        アッシリア人から学ぶ 
   (13)死者はわれわれのガイダンスを必要としている 

4 夜、死者の世界を旅する 

   他界との行き来をシェアする 
        真珠をもって他界へ旅する 
   死者の移ろう姿を夢見る 
        プール付きの家 
   パパは動いている 
   背中に翼が生えて 

5 死者を癒す 

   死との関係の第6ステージ 
   荷物を残して去る準備をしておくこと 
   夢を通して死者を感情的に癒す 
        少女のままで大丈夫 
   夢の旅を通して死者と互いに癒す 
   死者への旅 
        意図 
        祈祷と保護 
        出入り口 
        旅のための燃料 
        旅をたたえる 
   死者と接触するため、安全な場所を作り出す 
        月光に乗って上昇する 
        ハンガリーのツバメ 
        他界の部屋を設計する 
   死者が生者からもっとも助けを必要とするとき 
        自殺のあとの癒し 
        心の友情 
   アル中患者と他界への旅をシェアする 
   突然死や暴力死のトラウマを癒す 

6 魂の解放 

   力が消えたあとの滓(かす)や不健康なこだわり 
   擂り鉢の脅威 
   助けを求めて 
        ラファエルとともに旅して 
   治療に適したもの 
   執着したことや侵入したものを見つける 
   いかにして執着がはじまったのか 
   魂の喪失と侵入したもの:ドリスの場合 
   魂の解放の実践 
        (1)治療の評価と決意 
        (2)魂の所有者を積極的参加者にする 
        (3)助けを求める 
        (4)魂が愛と治療を必要としていることを思い出す 
        (5)魂を送ってやり、第二の埋葬をおこなう 

7 死者の想像力を手伝う 

   ロブスター・ポットの中の魂 
   想像力の扉を開放する 
   死後何もないと信じる人々を助ける 
   死者が泡のような世界にいたいと欲したとき 
   抑圧的な信仰システムから死者を救いたいとき 

2部 他界への案内人としての詩人 

8 時の家の友人 
   時の家の図書館にて 
   骨の夢見 
   ドラムクリフの教会の墓所に眠るイェーツ 

9 モスリンの壁を通って 

   記憶夢から卒業して 
   教会が定めた昏睡から出てきて 
   地主と心霊の家 
   アヴァロンへの招待 

10
 精霊局 

   記憶夢のレオ・アフリカヌス 

11
 ヴィクトリア朝時代の有名な他界からのレポート 

   ジュリアからの手紙 
   他界からのステッド・レポート 
    フレデリック・マイヤーズは生き残り、語る 

12
 心霊の力と霊の交流 

   ダンテ門にて 
   互いの親和力と仕事をすること 
   心霊の力と客観的な可能性 
   ブルー・クリスタルを通して 
   ダイモーンとともに起きる 

13
 西欧の「死者の書」を幻視する 

   不死の飛翔 
   現代の神話を生み出そうとしたイェーツの情熱 
   幻視の二つのバージョン 
   魂の審判 
     死と夢見に関するイェーツ 
   おなじ夢に戻る 
   プロテウスと格闘する 

3部 死から再生への道を夢見る 

14 死の家と死の技術 
   死の家を維持する 
     死を準備する 
   肉体を去ること 
   身体を超えた旅人 
   後悔なしに去ること 
     自伝のスクリーンに人生の映画を映し出す 
     ガイドを呼ぶ 
   行くべき場所をもつ 

15
 女神による死と再生 

   木、洞窟、女神 
   墓としての子宮 
   ゼミュナとともに夢を見る 
   死とヒーリングの馬の女神をまた夢見る 
   イルカの淑女、そして鳥の…… 
   看護師の切り株、そして世界の間の木 
   大地の門 

16
 飛翔 

   天界への魂の飛翔 
   核心に飛ぶこと 
   鶴に乗る人、飛ぶ皇帝 
   馬車に乗る人 
   空の門 

17
 交差 

   旅の舟 
   ケルトの西方への航海 
        アヴァロンへの招待状 
     他界へ海を越えていく 
        聖なる石の海の門 
        重いコートを断念する 
        木は扉であり、扉は棺であり、棺は舟である 
        砂洲を越えて 
   飛ぶ場所 
   島々の呼び声 
   イルカに乗る者 
   水の門 

18
 心の道 

   心の重さ 
   ダンテ門 
   心をノックする 
   ダンテ門から入る 
   火の門 

19
 他界に生きる 

   統御する情熱の方向へ行く 
   想像によって生きること 
   他界への第一歩 
   贖罪 
   記憶夢に家を作る 
   学校に戻る 
   回想の段階 

20
 死に行く者を助ける夢見の方法 

   死のための夢のリハーサル 
   死を教えるコーチ 
   死にゆく人のために夢の門をあける 
        夢の使節のための家 
   死にゆく人にための夢の道 
   死を先導する魂 
   魂の友はイエスへの道を案内する 
   チベットのポワを実践する魂 
   変化した夢のなかで先導する魂 
   魂の旅のための翼 

21 魂の選択と平行世界 
   誕生の葬送 
   生者の間の空間 
   ハワイキの精霊の家 
   他界から来た夢の助言者との対話再開 
   平行世界 
   生命の内側での輝き 
   唯一の時はいま 

付録1 夢見の根源 
付録2 夢見に再度入るためのテクニック 

Photo by MikioMiyamoto

夢見の秘せられた歴史 ロバート・モス 

序 

1部 歴史の秘密の駆動力 

1 大地の代弁者と夢の旅行家 

2 解釈者と占い師 

3 神聖な夢見 

4 水域を乱す天使 

5 夢も図書館から 

6 夢見がどう人生を変えたか 


2部 三つの約束の達人 

7 ジャンヌ・ダルクと木の預言者 

8 マドリードの美しい夢のスパイ 

9 夢の地下鉄 

10 マーク・トウェインの詩作生活 

11 物を吹き飛ばす男 

12 ウィンストン・チャーチルのタイム・マシーン 

エピローグ:夢見の未来の歴史 

Photo by Mikio Miyamoto

カバラーと夢見の力 キャサリン・シャンバーグ 

序 

1 パターンと感覚 

2 ストップ・ゲーム:ライフ・プランを組み立てる 

3 あなたの夢に注目する 

4 夢との相互作用 

5 裏返す 

6 感覚に戻る 

7 人生を活気づけるエクササイズの実践 

8 意図と夢 

9 目覚めた夢 

10 過去を変える 

11 マスター・ゲーム:ライフ・プランを完成させる 

12 一への回帰 

Photo by Mikio Miyamoto

カバラー主義者の夢見の6つの鍵 エドワード・ホフマン 
 (1)日々の基本として日記を記し、夢を真剣にとらえる 
 (2)夢の象徴を理解することを学ぶ 
 (3)信用できる人々と夢をシェアする 
 (4)あなたの夢を高次の意識への入り口とする 
 (5)由緒ある「夢の質問」テクニックを通じて積極的に夢のガイダンスを請願する 
 (6)あなたの夢をガイドにして目覚めた生活のために意味のある行動をとる 

Photo by Mikio Miyamoto

夢見る彼女  ウォンダ・イースター・バーチ 

1部 ダンス・ホールから 

1 南部の子供 

2 南部のルーツ:森の中の癒し 

3 予見夢 

4 黄衣 

5 二つの旅の準備 

6 聖なる森への旅 

 

2部 聖なる契約の書き直し 

7 癒しの池への道 

8 癒しのカクテル 

9 毒を薬に変える 

10 フィールド・オブ・ドリーム 

11 ジェットコースターの日々 

12 天使 

13 人生契約の再認識 

 

3部 夢を持ち帰る 

14 夢見る彼女 

15 夢をコミュニティにもたらす 

16 夢のイメージで癒す